夏に寄せて・・

今日は、8月9日です。

母が長崎で被爆したのと、結婚相手が長崎出身だったことは、私のなかでこの日をより深く捉える事実となっています。

e0004311_1162380.jpg






幼いころから、「平和教育」と言う名のもとの惨い話や映像に極度に怯えながら成人しましたが、今、娘が全く同じ状況です。夏になるとどんより感、恐怖、罪悪感、いろいろなものが心を駆け巡ります。

夏だけに特化するのはおかしいのですが、お盆と終戦記念日が重なっていることもあってそうなりますね。
きっと多くの日本人が夏はそういう気持ちで過ごすのではないかと思います。

大人が起した戦争を低学年の子どもたちにその惨さを植え付けることで、未来の危険を回避できると言うのは何か違うように思います。

おぞましい事実を知って考えることは、中学生や高校生になってからでも間に合うと思います。
10歳くらいまでは守られている安心感、家族のぬくもり、愛、そういうプラスの土台の中で育った子どもこそが、後々、平和の担い手となって強く大きくなれるし、困難な人間関係の調和、国と国との調和に立ち向かっていけるように思います。

毎年、怯える子どもに畳み掛けるようで悩ましい平和学習・・・
今年は、新聞に載っていたオノ・ヨーコさんの記事を題材に頂きました。

ビートルズもジョン・レノンも知らない娘に「イマジン」を聴かせました。

「みんな、こうやって、平和のために祈ったり、行動したりしているんだよ。
音楽が平和を築くと信じてがんばっている人はたくさんいるんだよ。お父さんもその一人だよ。
怖がるだけではなくて、明るい方に目を向けてごらん。
できることはたくさんあるよ」

そうやってできた、平和新聞です。
「戦争のこと、あまり書いてない新聞ができた・・原爆の怖さも、終戦記念日もない・・」と言う娘に
夫が「当たり前だ、戦争新聞じゃなくて、平和新聞だろ・・」

重たく苦しい事実をしっかりと受け止めるべきは、幼い子どもではなくて、為政者、そして、投票権を持った私たち一人一人であるべきだと思います。

e0004311_119256.jpg

by nnaobon | 2011-08-09 15:46 | 子育て


日々の暮らしに音楽と花と本を子どもとともに・・・♪


by nnaobon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メールはこちらまで

すたじおGオフィシャルサイトトップページはこちら

classic guitar studiog はこちら
classic guitar studiog はFacebookページです。アカウントをお持ちの方は、是非、いいね!ボタンをお願いします。
アカウントをお持ちでなくても閲覧はできます。

フォロー中のブログ

ブログすたじおG
すたじおGコンサート情報
バッチすたじおG

外部リンク

最新の記事

ページ移動のお知らせ
at 2012-10-18 13:15
神戸のクルージング
at 2012-10-09 11:09
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-12-12 09:01
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-11-25 10:24
ブログ移動
at 2011-09-26 08:30

カテゴリ

全体
コンサート
頂いた感想CD
頂いた感想 コンサート
橋口武史語録
読書
子育て

自然エネルギー
その他
未分類

以前の記事

2012年 10月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2007年 06月
2007年 03月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

画像一覧