基金活動

娘が通った幼稚園で講演会があった。
ウテ・クレーマー女史。リンダウバ女史。それに小貫大輔氏。
この人たちは私たち基金活動をしている(していた)幼稚園ママにとっては永遠のヒーローである。
なぜなら、この人たちがシュタイナー教育を通して、幼稚園を14年前に訪問したことから、基金活動が始まったからである。14年の間、この話を先輩ママが現役ママに伝え続けていくそのパワーに敬意を表したい。基金会員は年間わずかとは言え、会費を収め、その一部はこの3名が関わっておられるブラジルの貧民街での子どもを助ける活動(チルドレン・リソース・インターナショナル)に寄付されるのだ。




小貫氏が本を数冊出しておられて、(「耳をすまして聞いてごらん」、「ブラジルから来た娘 タイナ15歳の自分探し」等・・)それをほとんどの人は読んでいたので、目の前にご本人が表れても初めて会った気がしない。その家族構成から活動経歴までしっかり認知している私たちには、旧知のような錯覚すら覚える・・・。アイドルをおっかけるファンクラブのような気もしないでもない・・

世界には多くの人間、とりわけ子どもたちが想像を絶する環境で生きていかざるを得ないということは、ある程度の年齢になれば、おのずを知る現実である。だけど、それを知ったとき、その後、どう行動するかは個人で大きく分かれるところとなる。私だって、基金活動に引きずり込まれていなかったら、自分に見えない世界をここまで考えて暮らす人間にはなっていなかっただろう。しかし、この幼稚園まで、地球の裏側から、その経験をくぐり抜けて来たご本人が目の前で話されれば、目に見えないなんて言ってられない、現に目の前にいるのだ、新聞の中ではなく、本の中ではなく、目の前で、一緒にご飯を食べて、片言の英語で話をして・・・(私が数年前、基金活動を頑張ったから与えられたご褒美でした。普通は講演会のみの参加です)

ウテクレーマー女史は講演会で「自分の世界以外の目に見えない世界を見る目を持つように、」と繰り返し言われた。
それにはどうしたらよいのか、とりわけ、目を背けたくなるようなその現実にこの日本からどうやって目を向けるのか・・・。向けたところで憂うつになるだけではないか、個人ではどうしようもないのだし・・・
それをどうしようもあるところまで持ってきている人が目の前に表れたのだ、ちょっと興奮してしまった。
マザーテレサはたくさんいるんだと、インドにひとりではなかったのだと、そして、その力は年々大きくなっているのだと、人間は人間らしく生きることができる、そのために必要なのは、お金ではない、食べ物でもない。それより大切なものがあるのだと、短時間でしっかりと見せて頂いた3名に感謝の気持ちで一杯である。
この力を明日のエネルギーに、世界の平和は、まず、身の回りから。希望を持って取り組むことができそうな気がしている。
一週間後は基金バザーである。収益の一部はペシャワール会にも振り込まれると聞いた。あの事件は本当にいたましく、ショックを隠せない出来事だった。ペシャワール会にも寄付をして来た私たち、中村哲氏の講演会もあった基金活動の歴史を考えた。これからも大きく育って欲しい。
そして、別にブラジルじゃなくてもインドじゃなくてもアフガニスタンじゃなくてもこの日本で目の前で、子育てに悩んでいるお母さんたち、学校に行けない子どもたち(違う意味で)がたくさんいることも感じた一日だった。
世界に対して心を開くこと、閉じないで、希望を持って、雲の向こうには明かりがあるのだと、イエスは死んで蘇るのだと、かさぶただけをいじっているわけにはいかない、その下のきれいな皮膚の再生のためにできることを考えて。その為には筋の通った強い愛を持って・・・
ウテさんの言葉が一日たって、心の中に浮いていたものが、沈んで落ち着いてきた感じがする。明日になってもこの力が失せませんように・・・と、思ってブログに書いておきます。
こんなにも更新していないのに、必ず数名の方が見て下さっていて感謝です・・・
by nnaobon | 2009-02-20 08:38


日々の暮らしに音楽と花と本を子どもとともに・・・♪


by nnaobon

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

メールはこちらまで

すたじおGオフィシャルサイトトップページはこちら

classic guitar studiog はこちら
classic guitar studiog はFacebookページです。アカウントをお持ちの方は、是非、いいね!ボタンをお願いします。
アカウントをお持ちでなくても閲覧はできます。

フォロー中のブログ

ブログすたじおG
すたじおGコンサート情報
バッチすたじおG

外部リンク

最新の記事

ページ移動のお知らせ
at 2012-10-18 13:15
神戸のクルージング
at 2012-10-09 11:09
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-12-12 09:01
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-11-25 10:24
ブログ移動
at 2011-09-26 08:30

カテゴリ

全体
コンサート
頂いた感想CD
頂いた感想 コンサート
橋口武史語録
読書
子育て

自然エネルギー
その他
未分類

以前の記事

2012年 10月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2007年 06月
2007年 03月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

画像一覧