日本のうた

ラジオのNHKFMで、9時半頃、アグネスチャンの選ぶ「日本のうた」の番組があっている。





昨日、夫と私の弁当を作りながら聞いたのだが、子どもが小さかったころ、意識的にそういう歌を取り入れようとしていた自分を思い出した。2歳にして娘は「もみじ」を2番まできれいに歌ったものだ。(なのに、今はもう、メロディさえ覚えていないという・・・!)

民衆が生み出した素朴な歌、むかし話には祖先の魂、生きる知恵、があって、だからこそ、今も語り継がれているのだという・・・。
ところが、廃れてしまって来ているので、意識的に盛り上げようという機運が高まって来ているらしい。

単純な私はすぐにそれにはまってしまったというわけだ。
難しい楽器や旋律や音感や・・・そんなものより何より子どもの心の奥深くに響くのは母(父)の素朴な歌声だと教わった。
それで、音痴でもかまわずにせっせと歌っていた。自分もよく知りもしない歌を本を買ってきて覚えたりして・・。

アグネスチャンも同じことを言っていた。中国では文化革命で好きな歌も歌えなかったので、故郷の歌を知らない人も多いそうだ。
中国人のアグネスチャンはもっともっと日本のうたを知らなかったのでせっせと私以上の努力があったらしい。そして、日本人以上にその歌の素晴らしさ、日本の四季の美しさ、それを歌い上げる民族の心にはまってしまった・・・と言う。

欲を言えば・・・。アグネスチャンの声でその懐かしの曲を聞きたいなあ〜。オーケストラのバックのついた少年少女合唱団ではなく・・・・。

だって、素朴なアカペラ?で歌いつがれてきた歌のはずでしょう・・・
決して子ども自身がならんで発声練習して歌ってきたものではないはず。
「夕焼けこやけ」とか「子守歌」とか・・・

3/20のアンサンブル夢鹿のコンサートでは
ギターと田村真理子さんの歌でそういう懐かしの歌が聞けますよ♪
ギターの素朴で懐かしい音色の伴奏できっと心が休まるはずです・・・
by nnaobon | 2009-03-03 09:49 | 子育て


日々の暮らしに音楽と花と本を子どもとともに・・・♪


by nnaobon

プロフィールを見る
画像一覧

メールはこちらまで

すたじおGオフィシャルサイトトップページはこちら

classic guitar studiog はこちら
classic guitar studiog はFacebookページです。アカウントをお持ちの方は、是非、いいね!ボタンをお願いします。
アカウントをお持ちでなくても閲覧はできます。

フォロー中のブログ

ブログすたじおG
すたじおGコンサート情報
バッチすたじおG

外部リンク

最新の記事

ページ移動のお知らせ
at 2012-10-18 13:15
神戸のクルージング
at 2012-10-09 11:09
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-12-12 09:01
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-11-25 10:24
ブログ移動
at 2011-09-26 08:30

カテゴリ

全体
コンサート
頂いた感想CD
頂いた感想 コンサート
橋口武史語録
読書
子育て

自然エネルギー
その他
未分類

以前の記事

2012年 10月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2007年 06月
2007年 03月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

画像一覧