230歳のギター

e0004311_12215569.jpg

音をお聞かせできずに残念ですが~





ゴスペルがお得意なソプラノ歌手、吉住さと子さんがご購入されたものをちょっと触らせてもらいました!

フランス革命以前、音楽は王宮だけのものだった。
楽器製作家は、もちろん庶民に買えるような値段での販売はしておらず、どの職人も競って貴族へのルートを確立させていた。

そんな中、このギター工房だけは庶民で買える値段で作れる楽器の研究を忘れなかったそうです。
ロゼッタ(サウンドホールにかぶせる雪の結晶?!と言えばおわかりになりますかね?)をなくしたり、縁を彩る貝の装飾をなくしたり、音に関係しないところでの様々な経費ダウンを計りつつ、でも、音の追求、材料の質は落とさないという素晴らしい心がけでの商売をなさっていたことで、庶民に愛される工房だったそうです。

そして、フランス革命勃発!
この工房以外はすべて存続できなかったそうです。そして、生き残った数少ないギターというわけです。
バイオリンなら、珍しくない年代ですがね。ギターでとなるとかなり限られると思われます。

フレットと打ち込んで、5コースを6コースにしてまで生き残ったギター!
そして、骨董屋にころがっていたのを拾われて、また、5コースにしてフレットを抜いて・・・・ギターという楽器が何世代もかけてたどる楽器の進化の道をたった一本ですべて経験して、今、吉住さんのもとに・・・
なんとも、不思議な歴史を感じます。

なかなか渋い、いい音を奏でていましたよ。
吉住さん、貴重なものをありがとうございました!!
by nnaobon | 2009-03-07 12:21


日々の暮らしに音楽と花と本を子どもとともに・・・♪


by nnaobon

プロフィールを見る
画像一覧

メールはこちらまで

すたじおGオフィシャルサイトトップページはこちら

classic guitar studiog はこちら
classic guitar studiog はFacebookページです。アカウントをお持ちの方は、是非、いいね!ボタンをお願いします。
アカウントをお持ちでなくても閲覧はできます。

フォロー中のブログ

ブログすたじおG
すたじおGコンサート情報
バッチすたじおG

外部リンク

最新の記事

ページ移動のお知らせ
at 2012-10-18 13:15
神戸のクルージング
at 2012-10-09 11:09
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-12-12 09:01
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-11-25 10:24
ブログ移動
at 2011-09-26 08:30

カテゴリ

全体
コンサート
頂いた感想CD
頂いた感想 コンサート
橋口武史語録
読書
子育て

自然エネルギー
その他
未分類

以前の記事

2012年 10月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2007年 06月
2007年 03月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

画像一覧