春らんまんご報告

タップダンスに胸が熱くなりました!(中野ブラザースの中野章三氏)
さすが、さすが、すごかったです!
あんなに込み上げてくるような感情になったのは久しぶりです、しかも、音楽以外で!!
足のさばき、リズム感あふれる音の連なり・・・うーん、文章ではやはり限界がありますね・・・

先日たまたまラジオをつけていて聞いたサーカスのピエロの話と重なったのかもしれません・・
存在だけで、聴衆を惹きつけるというのはこういうことか、とも思いました。


もちろん、ピアノも笛もその他の楽器もさすが、各界の第一人者というだけあって素晴らしかったですよ。皆が福岡に住んでいるというコンセプトで、近くにいるアーティスト、というプロデューサーのコンセプトはなるほど、と思いました。


そして、そのタップダンスのあとの気になる我が夫のソロですが・・・




身内はどうしても客観的には見れませんし、聴けません(笑)・・
第三者の感想を待つとしましょう・・

100席ほぼ満席の響かないと言われているアクロス円形ホールでPAなしというプロデューサーの判断がどうなのか・・とちょっと
不安だったのですが、やはり、なくてよかったように思います。

人間の耳ってすごいんだな〜とも思いましたし、(小さい音の方が集中して聴きますから)
ギターの底力も感じました。

ルドルフ・シュタイナーの主張はやはり正しいです。
シュタイナー教育の幼稚園で、子どもたちに聴いて欲しかったら、大声を張り上げるのではなく、小さい声で話しかけて見なさい・・・という。大人も一緒と言うことですね(笑)

PAが入るとどうしても、聴き方が雑になりますし ギターの微妙な表現の波を聴き取ることが難しくなります。
でも、聞こえなくては話にならない・・・

他楽器に比べて音の小さいギターはいつもそのギリギリのラインで判断が難しいのですが
今日は、シーンと静まり返る中、返ってその小さな余韻を大きく感じるような生音のすごさを改めて感じて会場を後にしました。

ギターを聴きに来て下さった方々、ありがとうございました。そうでなくても聴いて下さった方々、ありがとうございました。バタバタでご挨拶しそびれた方も数名いらっしゃいます。この場所で失礼しますが、お礼申し上げます。
by nnaobon | 2009-03-08 22:25 | コンサート


日々の暮らしに音楽と花と本を子どもとともに・・・♪


by nnaobon

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

メールはこちらまで

すたじおGオフィシャルサイトトップページはこちら

classic guitar studiog はこちら
classic guitar studiog はFacebookページです。アカウントをお持ちの方は、是非、いいね!ボタンをお願いします。
アカウントをお持ちでなくても閲覧はできます。

フォロー中のブログ

ブログすたじおG
すたじおGコンサート情報
バッチすたじおG

外部リンク

最新の記事

ページ移動のお知らせ
at 2012-10-18 13:15
神戸のクルージング
at 2012-10-09 11:09
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-12-12 09:01
橋口武史クラシックギターリサ..
at 2011-11-25 10:24
ブログ移動
at 2011-09-26 08:30

カテゴリ

全体
コンサート
頂いた感想CD
頂いた感想 コンサート
橋口武史語録
読書
子育て

自然エネルギー
その他
未分類

以前の記事

2012年 10月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2007年 06月
2007年 03月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 06月

検索

その他のジャンル

画像一覧